« 太陽系をつくる 三球儀編 その29 | トップページ | ばいくなおた »

2010年9月26日 (日)

ばいくこあれたぁ

台風も通り過ぎていつもの様にエンジンをかけてスタート。
200mほど走った所で急にエンジンふけなくなって来た。
ボボボボボボ・・・・
ボボ・・・・
ボ・・
プスンッ
?????

どうしたんだ?
家を出て400mほど坂を下り切った所で止まってしまった。

昨日燃料満タンにしたばっかだし、
先月の車検でプラグも交換したばっかり。
バッテリーも交換したばっかりだ。
FI警告ランプも点いていない。
でもなんだこのガス欠みたいな止まり方。

セルをどんだけ回してもエンジンに火が入らない。

しかたなく押して帰るか。
とバイクを押し始めて気がついた。
坂をこのバイクを押して登らなければならないという事。
坂自体は100mもないのだが自転車でもこいで上がるにはきつい坂。
とりあえずチャレンジしてみる。
でも30m程で力つきるorz

ここで神様にSOS。
後ろから押してもらい何とか坂を上りきる。

お家についてバイクを戻して即バイク屋さんに電話。
即、引き取ってもらいました。

しばらくしてバイク屋さんから電話。

原因はタンク内に水が1リットルも溜っていたとの事。
その水を燃料ポンプが吸って完全にエンジン停止。
燃料ポンプも錆が出てしまっていたとの事。

で、なにゆえにタンクに水が?

給油口まわりの水をはけさせる穴が詰まってしまっていて
燃料タンク内の圧力を調整する穴から水が入ってしまい、
その水が溜ってしまったとの事。

この先どうすれば溜らない様にできるの?

この給油口は対策品が出ているのでクレーム扱いで
無償で部品交換になりますとの事。

まあなんにせよこの程度で済んでよかった。
エンジン逝っちゃったかと思ったよ。


« 太陽系をつくる 三球儀編 その29 | トップページ | ばいくなおた »

●トラブル」カテゴリの記事

コメント

ほっ。 軽症で無償で良かったね〜(^^) 
しかし1リッターもの水には参るねぇ(><)
わてはあと三千キロでFUEL-1入れます

そうそう坊さん緑の14だってさ! おそろですね♪
-----------------------------------------
なにが参ったって上り坂でガス満のバイクを押して
神様と二人で筋肉ツーになった事。

FUEL-1体感出来る程ではないけど良かったですよ。
ガス満2回分程入れて走ったあと3〜4馬力計測で上がりましたよ。

14のお仲間が増えるのはうれしいですなぁ。
寒くなる前に早朝ツーまた行きますかぁ。

投稿: ら | 2010年9月26日 (日) 13時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 太陽系をつくる 三球儀編 その29 | トップページ | ばいくなおた »