●シートサイドキャリア

2008年4月 7日 (月)

パラボリカ シートサイドキャリア

ZX-12Rと比べるとZZR1400の方がツアラーっぽい。
にもかかわらず積載量は極端に低い。
シート下は車載工具しか入らないし、
荷掛けフックもお粗末な物。

ずっとどうにかせねばと思っていた所ですすめられたのが、
PARABORICA シートサイドキャリア。

通勤最速号としてはたまに大事な荷物も載せなければならないので、
しっかりした物が欲しかった。なのでハンドメイドなので少々お値段は張るが、思いきって購入。
Rimg0009_2
溶接の後がハンドメイド感をかもしだしています。
でも外側にでるバーの部分はしっかり磨かれていて見た目は申し分ないです。

では早速取付け。

Rimg0011
まずここの4つのネジをチャッチャと外します。

Rimg0013
で、キャリアを取付けます。
で、終わり。
ここまでの時間3分。

さてシートをかぶせておしまい。

(ー_ー?)ン? シートがちゃんとはまらない・・

いくら押し込んでもカチッといかない。

よーく見てみると・・・
Rimg0015
キャリアのステーの厚みの分だけ、
シート裏のゴムがじゃまをしてロックに引っ掛からないのだ。

なので迷わず。
Rimg0016
カッターでザックリとステーの厚みの分だけ削った。

Rimg0020
これで問題なくシートも収まりました。

Rimg0021
見た目もそんな悪くはないです。

個人的には黒くしたい所ですが、
ステンレスなのでアルマイトも無理だと思うし、
まあ良しとしましょう。

これで後ろの荷物を心配しながら走らなくてすむね。v(^_^)

| コメント (0)