●車載カメラ

2009年10月12日 (月)

昼練

週末は体調崩していたけど、
天気もよく体調も良くなったので、
ちょいと練習をしにいった。

場所は先月、友達に連れて行ってもらった所とその周辺。

大きな地図で見る

相模湖インター出た所から山道を走って大月まで。
Pic_0077 とりあえずコンビニで水分補給とバイクの運行前点検。

今回はマジで練習しようと思ってる。
とは言っても独りなのでだれかと競う訳でもない。

なので速く走るのではなくて、
思い通りにうまく走れるかが今回の課題。

で、その課題というのが、
1.ブレーキング、旋回、加速までの加重移動をスムーズにいく様に心がける。
2.バイクを出来る限りバンクさせずに、ハンドルで曲がる。
3.全体の道路幅の左側から1/4の所を出来る限り外さないで走る。

2と3の課題はこれから走る山道には特に重要で、
道幅が狭く見通しのきかないきついカーブで
路面が荒れているし対向車もいつ来るかわからない。

つまり突然どんな状況になっても
とっさにバイクを寝かせたり起こしたり、
ラインをinやoutにふったり出来る様に
自分のコントロール下に置いておく練習。

運転技術の練習だけどメンタルの練習でもあるかなこれは。

Pic_0078 最初はゆっくり流して

徐々に一つ一つの課題を確かめながら走行。

穴はあるは、砂利は浮いてるはホント道悪いなぁ。
でもいい練習です。

まあ思い通りに走れた所もあれば、ダメな所も多々ありましたねぇ。

急なコーナーでビビって
スピードが落ちてるのに
フロントブレーキを放せなくて、
倒し込みが遅れたり。

時々、無意識にハンドルに力が入って
ハンドルを抑えちゃって、
バンクに頼って曲がっちゃったり。

まだまだですなぁ。

Pic_0080 だいたい20分位走っては停まって走りを確認して、
また
Pic_0082 20分位走っては停まって走りを確認して、

そんな事を繰り返しながら走っていると
Pic_0083 ダムがあるじゃないですかぁ。
ダム好きは停まらずにはいられません。

このダムは深城ダム。
Pic_0086 堤高87m。
中位の大きさのダム。
Pic_0087 よく見えないけど、放水ゲートはローラーゲート式かな。
Pic_0090 向かいにある橋から眺める事もできます。

この後は大月に出て馬肉を買って帰りましたとさ。
お・し・ま・い

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

| コメント (1)

2008年11月20日 (木)

バックカメラと車載カメラ その8

現在装着しているバックカメラ。
Cam03
こいつは性能的には悪くないのだが、
やはりクルマ用のバックカメラは視野角が広すぎるのだ。

クルマ用バックカメラは視野角度100°〜150°の物が多い。
このカメラはバックカメラでは狭めの90°。
しかし、モニターが2.5インチしか無いと、
カメラの視野角が90°でも後方は10m以上離れた物はよく見えなくなってしまう。
なので視野角はもう少し狭くしたい。

でもバックカメラでこれより狭い視野角はないんだよねぇ。
なのでこれより視野角の狭いCCDカメラでバックカメラを作る事にした。

とはいえ構造は単純。
_rim0002
プリズムで反転した画像を、
ズームレンズを付けたカメラで映すだけ。

カメラは2つ。
左側が後方カメラ(撮影用)とバックカメラ。

考えは単純なのだが、
けっこう角度決めが難しい。

そんでもってちょっと考えてみた。
_rim0003
まずレーザーでセンターを計る。

_rim0001

そんでもってビデオにつなげた映像を視ながらカメラの角度を調整してみた。

今度の週末は角度調整したカメラをバイクに仮止めして様子をみてみよう。

| コメント (3)

2008年11月 8日 (土)

車載カメラ その7

バックモニターが完成するまで、
しばらく外していた車載カメラ。
バックモニターもほぼ完成に近づいたので、
改めて装着。
_0017080
モニターの配線をよけるのが大変。

前回のカメラはは振動でネジがゆるんでしまい、
落ちてしまった。

今回はちゃんとネジ止め剤と接着剤でも固定。
ちょっとやそっとじゃ動かんよ。

カメラのレンズも以前は広角レンズを使用していたが、
それだと一緒にツーリングに行った仲間も20m離れると、
豆粒の様になってしまう。

今回はややズームタイプのレンズに交換。
こんどはちゃんと撮れるはず・・・。

| コメント (0)

2008年6月23日 (月)

車載カメラ その6

ノイズ問題が発生した車載カメラ。
いろんな方からアドバイスも頂いた。

最終的にアキバの無線屋さんに行って購入したのが、
_0016369
電源とカメラの間にかませるノイズフィルター(バイク用)。

そんでもって、早速取付けて走ってみた。

ン〜( ̄ 〜  ̄;)

ノイズは低減された物の完全には消えない。
どうしたものか。

そこで電源を取っている場所を変えてみた。
フロントのポジションランプから取っていたのを、
配線を伸ばしてリアのナンバー灯から電源を取ってみた。

結果

Goooood! b(^O^)

ノイズがほとんど消えたぞ!
リアの方が電源も安定してるらしい。

まだまだ解決しなきゃならない問題はあるけど、
とりあえずきれいな画像が撮れるようになった。

次のツーリングが楽しみ。
当分ないけど・・・・・

| コメント (2)

2008年6月16日 (月)

車載カメラ その5

今度はリアにも車載カメラを付けてみた。
一通り外装を外して
_0016326
リアのフレームの左右に音声マイクを設置。

_0016329
工具ボックスは取っ払いそこにAVセレクターを設置。

_0016331
リアカメラは元々バックカメラが着いているので、
設置する場所が無く、
とりあえずはグローブバーの所に、
両面テープで仮止め。

_0016333
カメラの前後切替は左スイッチボックスに固定。

人差し指でパチパチと切り替える。

設置完了したら外装をもどして、
さてこれで撮影。

で走ってみた。

結果

ぜ〜んぜんだめ!

まず録画用のHDDビデオカメラが、
走行中の振動で録画がストップしてしまう。

あと車載カメラ、音声マイクともに電源からのノイズをひろってしまい、
音声画像にノイズは入りまくり。

振動とノイズ対策を考えないとなあ。






| コメント (0)

2008年6月13日 (金)

車載カメラ その4

最近は朝早くから明るくなるので、
ちょいと早起きして朝飯前にフロントカメラを付けちまおう。

まずは電源を取る。
左サイドのカウルを外すとラムエアダクトの下あたりに、
カプラーの塊がある。
_0016321
その中の茶色のリード線、
こいつがキーを入れるとONになるACCの+の親玉。

でもこんなのシロートには解らんよね。
教えてくれたバイク屋さんありがとう!

こいつに作ったハーネスの+の配線を割り込ませる。

_0016322
−はこちら。
タンク前方の下あたりのステーにボディーアースする。

一通り配線をカウル内にはわせたら、

_0016323 マイクはカウルの奥の左右に設置。
風も雨も当らない所。
ふたをしたら見えないよ。

_0016324 カメラは先日付けたステーにボルトオン!
でもこの固定するネジがすげーちっちゃい。
落としたらまず見つからない。
だから暗いと作業できないんだよね。

そんでもってカメラを付ける時に、
カメラの前にあったイモビのアンプは邪魔なので移動。

カメラの左にあるカプラーは転倒センサーなので、
動かすとエンジンがかからなくなる。
これもバイク屋さんの受け売り。

危うく動かす所だったぜ。ε-(;ーωーA フゥ…

でカメラにビデオカメラを接続して、
モニターを見ながら角度調整。

_0016325
後はスクリーンとカウルを戻してしゅう〜りょ〜

あんまりカメラが目立たなくて、

いい〜ね〜(・ω・)bグッ

お次ぎはリアカメラだ。

| コメント (1)

車載カメラ その3

外が暗いうちは作業が出来ないので、
その間にチョチョイとハーネスを作ってみた。

_0016320
まずこいつがフロントカメラ。

リレーをかましてスイッチでON/OFF出来る様にした。
音声マイクは風きり音や振動などの余計なノイズが入らない様にスポンジでくるんでみた。

_0016318_2
こちらがリアカメラ。
こっちはイグニッションONで作動。
同様にマイクはスポンジでくるんだ。

_0016317
で、これがオート・AV・セレクター。
入力は2つのAV機器と1つのバックカメラが接続できる。
それぞれの入力には優先順位があり、
それぞれの電源のON/OFFで出力される音声映像が切り替るしくみ。

なのでフロントカメラの電源をONにすると、
フロントの映像。
OFFだとリアの映像といった仕組み。

でも実際これはキットで売っている物ではなく、
なんとなく使えそうな物をチョイスしてるだけだから、
ホントにうまくいくかは付けてみないと、

わかんね〜┐(´-`)┌

| コメント (1)

2008年6月12日 (木)

車載カメラ その2

まず前方を写すカメラを取付けてみようと思うのだが、
いろいろ検討した結果メーター裏が雨にもあたらず一番丁度いい。

早速メーターをはずしてカメラを取付ける事に。
しかしメーターの裏に・・・・・
_0016301
こんな出っぱり。
コイツがじゃまでうまくつかないので・・・

_0016302 ガリガリ削ってたいらにしてやった。

これでカメラステーが付けられる。

_0016309
ほらこの通り。

でも、これでカメラまで付けちゃうと、
カメラがじゃまでメーターが付けられないので、
とりあえずこの状態でメーターを戻す事にした。

もう外は暗いのでカメラの設置はまた明日。

| コメント (0)

2008年6月11日 (水)

車載カメラ その1

今までツーリング等で走行中の映像が撮りたくて、
いままでビデオカメラを積んでいろいろやってみた。

でもビデオカメラはまず固定が大変。
重量もあるのでブレたり落としたり・・・・(かつて落として1台ダメにした。)
ホームビデオカメラは車載として使うにはやはりでかい!

なので常用として使うにはやはり小さくないとねd( ̄o ̄)

だからといって安価なバックカメラだと画像があまり良くないし、
なんといっても左右反転してるから映像の後処理が、

めちゃくちゃ大変┐( ̄ヘ ̄)┌

そこで購入したのが・・・・・
_0016282
この小型カメラ。

大きさは縦横3cm程。奥行きもレンズ含め3cm。

画質はここ最近のホームビデオよりかは劣るものの、
バックカメラよりかは遥かによい。

暗所にも強く感度が高い。
その上、先端のレンズを交換する事で広角からある程度のズームまでの視野角が選択できる。

車載、防犯、いかがわしい事まで用途はいろいろ(爆

カメラの左右にあるのはアンプ内蔵の小型マイク。
カメラ自体にもマイクが付いているのだが、
モノラルで性能も良くないので別途で購入。

現状このマイクとカメラを前後に積む予定。

これでツーリングの楽しい映像を撮ったり、
ここ最近、流行はじめたドライブレコーダーを導入した際にも
活用が出来る。
動体センサー&防犯装置と併用すればいたずら犯人もバッチリ。

ン〜夢は膨らむ。( ̄ー+ ̄)ニヤ

| コメント (0)